ボランティア/インターン募集

毎年La Guarimbaではシネマをみんなに持っていき、みんなをシネマに連れて行くボランティアの方々を募集しております。まずは映画祭についてのビデオをご覧ください(お友達にもシェアお願いします♪)。

 


待遇:

8月5日−13日までの宿泊所
映画祭時の食事
映画祭オフィシャルTシャツ
映画祭オフィシャルバッジ
映画祭オフィシャルトートバッグ
南イタリアで味わえる、映画好きたちとのとても貴重な経験
車をお持ちの方にはガソリン代支給


参加条件:

基本的な英語またはイタリア語能力のある方
趣味を上達させたい方、自らが持つ特別なスキルを周りに広めたい方
柔軟性を示せる方
チームワークを重んじられる方
コミュニティーの輪を広げたい方

活動内容:

朝はビーチでチラシを配って、お客様の勧誘をしていただきます。この活動はふれあいを増やしてもっと映画祭について知ってもらうための、とても重要な役割です。この時期は特に観光客が増える期間なので、もっと映画祭について知ってもらい、たくさんの人を呼び込めるチャンスです!活動後はビーチに残って遊ぶなど、自由に行動していただいて結構です。お昼は常に準備してありますので、宿に帰っていただくことも可能です。

夕方からのお仕事:エリア別でチームに分かれていただきます。お仕事は通常18時から開始しますが、内容によってはもっと早い時間に始めていただく場合もございます。映画祭開催中ははじめから最後までLa Grottaにて活動していただきます。夜ご飯は上映前にみんなで食べられるよう映画祭側が準備いたします。

滞在場所:

ほかのボランティアの方々と一緒にシェアハウスに滞在していただきます。冷蔵庫の中には 常にGuarimbaが用意した食材が入っています。このシェアハウスではボランティア同士が生活を共にすることでコミュニティーの輪を広げる目的があります。そのため、パーティーや映画祭と関係ない方を招待することは禁止しております。

免責条項:

ボランティアの方々は映画祭にとって欠かせない存在です。ボランティアの方には世界中の人と出会い、コミュニティーの輪を広げるすばらしい経験をしていただくためにここで働いていただきます。遊びにくるためではなく、La Guarimba独特の空間を楽しんでいただくために来ていただいております。

よくある質問(FAQ):

彼氏/彼女が遊びにきたいのですが、ボランティアのシェアハウスで一緒に滞在してもいいですか?

シェアハウスでは映画祭と関係のない方の滞在は禁止しております。シェアハウスの根本的なアイディアは映画祭開催期間中にほかのボランティアの方々とのコミュニティーを広げてもらうことです。ボランティア仲間の方々ともに過ごし、私生活が妨げにならない空間を目指しています。お知り合いの方にはぜひ別の滞在場所を確保していただいてお越しください。

毎日働けなくても参加できますか?

映画祭ボランティアの方にはLa Guarimbaの空間を完全に体験していただくために全日参加を必須にしております。全日参加できない方にはこのお仕事を提供することはできません。

アマンテアに住んでいる友達の家に滞在してもいいですか?

集合時間を守っていただき、我々が用意したアクティビティにすべて参加していただける限り、滞在場所は自由です。

私の地元の名産品を持っていきたいのですが

大歓迎です。La Guarimbaは文化交流を目的としています。ほかの参加者に紹介できる、あなたの町の名産品などございましたらぜひお持ちください!

インターンシップ

La Guarimbaは一年を通して映画祭で働けるインターンを募集しております。業務内容はホームページの翻訳、デザイン、SNSでの広報サポートや取材対応など様々な業種があります。ご興味のある方はCV(履歴書)を添付してEmailにてご連絡ください。

現在ボランティアの募集は行っておりません。募集開始時は Facebookで告知をするのでフォローよろしくお願いいたします!

映画祭の様子をチェック&シェア!

Comments

comments